FC2ブログ
--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015/02/16

中々治らない、、捻挫の腫れ。。


昨年の12月の初めごろに捻挫したんですって、20代の女性。
もう2ヶ月が過ぎたっていうのに
捻挫した足首の腫れがひかない。。。


ぱっと見ただけでも、結構腫れていて。。。
あぁ。。
やっちゃったんですね、、ってくらい。。

「プヨプヨしたままなんです~~、、、」
って。


うぅむ・・・。
ほんと、、プヨプヨですね、、


まずは、足の裏を確認。
沢山の骨が合わさって出来ている足。

こんな風になっています。

bone_foot.gif
<アイリス・イリスの作業現場から>


立方骨と舟状骨の間あたりが硬くなっています。
捻挫したことにより、合わさってバランスをとっている足の骨が歪み、コリのようなものが出来てしまいます。

これを丁寧に取っていきます。


足首の外側を伸ばすようにして痛めてしまった捻挫。


bjoint_foot.gif

<アイリス・イリスの作業現場から>

足首の外側に付いている、腓骨が足首に引っ張られて
下に落ちてしまっています

この腓骨の位置を正しい場所に戻し、
きちんとした位置に足首が戻るように、足首を締めます。。



そして腰椎の2番。
この歪みを整えます。
足首の状態を整えるのに、腰椎の4番、5番の歪みも確認、施術していきます。

施術が終わると、あらびっくり!!


あんなにぷっくり、プヨプヨに腫れていた足首が、まぁすっきり!!


お客様もびっくりしてらっしゃいました。
病院で見てもらったものの、ずっと治らなかった捻挫。

足首だけでなく、腰や足の裏など、
別の箇所の歪みが問題かもしれません。



捻挫の腫れ、、引いてこないなぁって心配になった方、
お近くの均整院が力になってくれるかもしれません。


↓↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。