2017/03/27

右手親指の痛み


最近、多いですね
右手の親指の痛み。

スマホの影響でしょうかね。

先日の、ある男性のこと。
初めてのお客さまで、痛いところ、嫌なところがあったら教えてくださいね、
とお伝えするのですが、やはり気を使うもの。

親指をひっぱた時に、目をぎゅっとつぶって、少し力が入りました。
ん??

「痛いですか?」

「少し前から痛いんです、親指、、」

あらら、、言ってくださいよ~~
と思いながら、どうすると痛いのか検査します。

均整では、痛い角度、痛くない角度、少しづつ確認していきます。
それから、手首、肘の歪みはないか。

手首の硬さ、歪みをとって、動かしてみる。
手首を調整する前よりも良くなっているかどうか。

肘も同じ。

丁寧に一つづつ整えていきます。
最後には、動かして左右差がないように仕上げます。

普段のお仕事で、マウスを握るようになり、
携帯がスマホに変わって、携帯を触っている時間が増え。。

痛みが出る要因が増えました。

もちろん、それだけではなく。
日々の肩こりや、消化器の疲れの影響を受けた肘の歪みなど
いろいろなものが重なった結果、痛みとして出ています。

たまには、時間をつくって自分の身体と向き合うということ。
とっても大切ですよ。

腰が痛くっても、
肩こりでいらしても、
他に気になるところがあれば、教えてくださいね。



コメント

非公開コメント