2016/11/15

四十肩、五十肩のこと。


「もう一年以上肩が痛くて上がらないんです、、」

手を挙げて頂くと、肘が伸びず、腕を少し動かしただけで
「あいたたた。。。」
となってしまいます。

腕が上がらないと言っても、急性のもの(昨日今日で上がらなくなったもの)は
早く良くなります。

ところが、半年、一年とそのままにしておくと大変、、
半年、一年で自然に治ってしまう方もいますが
ひどくなっていく方もいるんです。

肩の痛みから、肘まで痛みが広がったり、痺れてきたり、、

いつも痛いと、身体はなるべく痛くないように、
痛く角度にならないように、動くと痛みがでるから
うごかないようにと、筋肉でがちっと固めてしまいます。

これが長い時間続くと、緊張がどんどん広がっていき
筋肉も緩みづらくなってきます。

ここまでひどくなってしまうと、一週間に一度の施術をさせて頂き
動きが少しづつ出てくるにつれて、痛みが軽くなってきます。

少しづつ、肩の動きの悪いところを解除していき
上、横、後ろなど、角度を確認しながら動きを出します。

肩関節はもちろん、肩回りの筋肉、神経も調整していきます。

最初のうちは、一週間していらっしゃると動きが元に戻っているように感じられます。
そのうち、戻らなくなり、少しづつ動きが広がり
痛みもゆっくり緩和してきます。

少しづつの変化を重ねて、
今ではすっと肩が上がるようになりました。


「このまま、肩が一生上がらなかったらどうしようかと思ってました、、」

と、ご不安だった気持ちを打ち明けてくださいました。


今後も、月に一度のメンテナンスをして、
快適に過ごして頂けるようにご提案しました。


あれ??肩おかしいかな??
と、少しでも思ったら施術を受けて頂くことをおすすめします。
長くほおっておけばおくほど、歪みが強くなってしまったり、
痛みが取れづらくなってしまいます。

ぜひ、お近くの均整院にご相談下さいね。