2016/09/28

野球少年と整体。


お母さんとやってくる、小学生の野球少年。

今回は、肩を痛めてしまったそうです。
「いつから痛いの??」
「どうすると痛いかな?」

「まっすぐ前に挙げるのは?」
「真横に挙げるのはどうかな~?」
「後ろはどうかな??」

痛い場所、角度などをきちんと確認して施術に入ります。

この子の場合は、筋肉に炎症が起きたりしておらず
骨の位置がちょっとずれてしまったようでした。

コツン。

と音がして、骨の位置が正常に戻ると
痛みがきれいに取れました。

もちろん、周りの筋肉の緊張もとって
きれいに整えて。。

お話を聞くと、毎日の練習は相当ハードなもの。。
痛めたまま使っていると、かばうようにして
他の部分にも影響が出てきます。

おかしいな、、痛いな、、と思ったらすぐに処置することも大切です。
スポーツをやっているならなおさらです。

身体をケアしながら、大好きな野球に励んでもらいたいです。





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。