2015/09/28

手のひらのむくみ。


手のひらがパンパンにむくんじゃうんです、、
っていらした40代の女性。

朝起きた時が一番辛くて
手を握るとパンパンで痛い。。。

肩こり、首こりの症状もあり、頭痛、耳鳴りもあるそうです。


むくみの出ているてのひらは、頸椎6、7、8神経の支配。
これは、丁度首と肩の付け根と部分になります。

背中を見せていただくと、この部分がギュッと固くなっているようです。

神経の圧迫によって血流が悪くなり、むくみが出てしまったのかなぁ
と推測を立てました。

ゆっくり、ゆっくり体の歪みを解いてゆき
少しお疲れだった胃も動き出し、首のぎゅっとした固さもなくなりました。


施術後、少し不思議そうにしていらっしゃいましたが
もう大丈夫だと思いますので少し様子を見てくださいね、、ってお返ししました。

一月後にご来院された際には、
もう手のむくみは気にならないようでした。


日常の動きが重なり、こり、歪みとなり
様々な症状を引き起こします。

これってしょうがないのかな??
と思われる症状も、ぜひ一度ご相談下さい。
「均整」でお力になれるかもしれません。


↓↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME




スポンサーサイト
2015/09/17

妊婦さんの腰痛(尾骨、仙骨の痛み)


妊娠7週目から、施術を受けに来てくださっている妊婦さん。
最初は、お腹の張り、腰の張りで、、
次につわりがひどくなって、、


14週の今日は、仙骨の下部から尾骨が痛い。。。

bone_pelvis_pos.gif

常に痛いわけではないのだけど、
起き上がったりする動作の中で、痛みが出てくるようです。


自分の身体の中で、命を育むということ、、
すごいなぁ、、、と。
時期によって、様々な症状が出るんですものね。。。

つわりは落ち着いたものの、
やっぱり胃も本調子ではないとのこと。

お腹の赤ちゃんの負担にならないように
優しく、ゆっくり施術を進めていきます。

骨盤底部筋や股関節など、腰回りの筋肉を緩めたり、関節を調整。
お腹も下部は触らず、上部で胃を緩めます。
それから、胃を緩めるのに、頭と首の付け根、おでこを使います。

うつ伏せになれるかどうか確認し、
まだ大丈夫とのことでしたので
起き上がっていただくと

「あ。もう痛くない!」

って。起き上がっても最初に痛かったところの痛みが取れたとのこと。

うつ伏せで、仙骨と尾骨を調整。
調整が終わるころには、

「お腹が空いてきました。」

ですって。
ゆっくり、ゆっくり、変化を続ける身体。
症状もどんどん変わっていきます。


妊娠中だからしょうがないのかな、、
と思うことも多いかもしれません。

これってどうにかなるのかしら??
って症状がありましたら、ご相談下さいね。


つるっと出産できるように、お手伝いさせていただきます。


↓↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。