2015/03/20

対処と予防。。


2、3ヶ月に一度のペースで施術を受けに来て下さるお客様。
三十代の男性です。

お仕事柄、長時間飛行機に乗ったり
睡眠時間は短くてバラバラ。。。

大きく体調を崩したりもなく、何とか保てているのは、
学生時代にスポーツをやっていたからでしょうか。

身長も大きいですが、筋肉量がとても多いです。

そんな方でも、年に何度かぎっくり腰をやってしまうと聞いていました。



初めて当院に来ていただいてから、一年余り。


初診の際にカルテに書いてあった
「肩甲骨のコリ、痛み(数年前から)」

最近来ていただいた際に、
「あの頃あった、肩甲骨周りの痛み、最近なくなった事に気づきました。。」

ってご報告を頂ました。
また、
「ここに来るようになって、年に何度か起こしていたぎっくり腰、
一度もないんです。」

って!!

・・・嬉しいです。。。

このときに来ていただいたのは
来週から海外出張で飛行機に長時間乗ること。
それが終わったら、また別の海外出張があるから
全部終わってからでは身体がしんどいんではないか、、、

まてよ。。予防っていう手もあるんじゃないか!?

と、思い立って頂いたようです。

そうです。
とっても理想的です。

何かあってから、それを治療するよりも
ひどくなる前に歪みを取り、
痛みや症状が出ないようにする。


痛みや症状が出てから、ワタワタして対処する、、
ではなく。

定期的に身体の歪みを取り除き、
自己治癒力を高めていく。。

その結果、ゆっくりゆっくり身体は変化していきます。


よくお腹を壊していたお客様から、
定期的に施術を受けて頂くようになってから
「お腹を壊すことがなくなりました」

ひどい頭痛で悩んでいたお客様からは
「お薬を飲むことがなくなって、頭痛もほとんど出てこないんです、、」

など、ゆっくりですがお身体に変化が現れたことをお聞きします。


均整では根本的な治療を目的としています。

今ある痛み、症状を和らげるだけではなく、
より自分の身体の力を高めて、快適にお過ごしいただけるように
定期的な施術、症状が出る前の施術をお勧めしています。



↓↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME





2015/03/10

痛くて眠れない、、肩の痛み。。


肩が痛くって、痛くって、、夜眠れないんです、、、

っていらした40代の女性。

左肩が痛くて眠れなかった、、
肩が痛くって、腕が上に上げられない、、、

あらら。。。
ちょっと、みせて頂きましょうかと確認、、

痛みが出ているのは、腕を持ち上げる筋肉が付いている肩口付近です。
その筋肉をワシっとつかんで上げ下ろししてもらうと、、、


あら、不思議。。。

さっきよりも上げ下ろしが楽チンです。



もちろん、肩だけの異常ではありません。
お背中をみて、パンパンに張っていた肝臓の緊張をほどいていくと、、、


ほら。
また少し、腕を上げるのが楽になりましたね。

そうして、肩が痛いとおっしゃるお客様でも
全身の歪みを確認し、丁寧に施術していきます。

肩関節の可動制限をゆっくりとって、
肩に行っている神経を調整して終了です。

今回は、少し歪みが強く、ご不安のようでしたので
3日後にもう一度来ていただくお約束をしました。


3日後にいらした際には、
「先生!!眠れました!!」
って嬉しいご報告。

腕も、つっぱるなという感じは少しあるけど
上げることは出来るようになったみたいです。

パジャマが着れなかったり、髪の毛が結べなかったり、、
手が使えないって、とっても不便ですよね、、、

二回目の施術が終わり、、
腕の痛みもとれ、動きに制限もありません。



痛みは、身体のサインです。
考えてみれば、何日か前から肩が痛いなぁって思ってたんですって。。

早め、早めにケアをして、ひどくしないように
定期的なメンテナンスをお勧めしています。


対処ではなく、予防が大事ですね。

404(2).jpg



↓↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME