2012/09/29

腕が上がりづらい…

40代、男性。
デスクワークによって、肩こりに頭痛、腰痛でご来院頂きました。

もう一つ、気になる症状が「腕が上がりづらい…」ということ。
腕を上げてグルグル回すのが、回しづらいのです。

デスクワークに長い時間携っているため、背中も少し丸くなり肩が前に入ってしまって猫背に…

全身を見せて頂くと、太ももの内側の筋肉「内転筋」に緊張が見られました。。

横向きに寝て頂き、内転筋を押さえながら肩を回して頂くと
グルグルとスムースに回りました。

「え~?」
ってびっくりされていました。

全身の筋肉は繋がっており、ただ肩の筋肉の緊張、といった単純なことだけではありません。
肩だけでなく、どこから来ているのか、どこが原因となっているのか、、、

当院のお客様で、本当にたまにですが
「肩が凝っているから、肩を触ってくれればいい。」

と言っていらっしゃる方がおります。

その肩こり、肝臓からかしら、胆嚢かしら、、、
などと考えながら体の調整していくのが「均整法」です。


マッサージに通っているけど、あまり改善が見られない。

そのときは気持ちいいのだけれど、、、


そんなお客様が、最近増えています。

西洋医学のように、対症療法ではなく、
東洋医学のように、原因療法で。。。

整体で何か出来ることがあるのかな?
って思われた方は、ご相談下さい。

ご来院下さるお客様が、より良い毎日を過ごせるように、
精一杯、お手伝いさせて頂きます。

↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME











スポンサーサイト
2012/09/14

腰が重い…

ゴルフと麻雀が趣味の、元気な70代の男性。


「いつも腰が痛いというより、重くってしんどいんです。」

「あいたたたっ」てなるわけではないですが、何となくいつも重いそうです。

お背中を見せて頂きますと、首から背中、腰を通って足首まで、、、ガチガチです。
もともと、体が堅くて柔軟性がなく、力を入れてしまうクセがあるようです。


全身バリバリでしたが、特に腰が堅くってガチガチ。。。


どの筋肉かなぁと丹念にみていくと「広背筋」の付着部に痛みが出ていました。

「広背筋」というと、名前は聞いたこともあって、筋トレなんかでもやるとは思います。
でも、どこに付いているかご存知ですか~?

もちろん、背中についているんですが、一部が「上腕骨」、腕についてるんです。

この方は、その広背筋の付着部「上腕骨」の部分を触ったときに痛みがありました。
上腕骨の痛みを取ってみると、あら不思議…。。。

腰の緊張が緩んで、ガチガチだった腰に指が入るようになりました!!

腰痛の原因にもなる「広背筋」の緊張。
お体をあずけて下さっているお客様の「不調の原因」が見つかると、とっても嬉しいです。

男性のお客様には、運動をしないと!!って頑張っているお客様がいっぱい。
この方も、やっぱりそうでした。

でも、筋肉に柔軟性がなくなると、疲労が取れなくなったり、体を痛める原因になります。

適度な運動と、適度の「ストレッチ」をおススメしています。
最近、体が堅くなったなぁって思いませんか??

筋トレに、有酸素運動もいいですが、少しの「ストレッチ」取り入れて下さいね。

↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。