2012/08/30

頭痛薬と均整法

先月、初めていらした男性のお客様。


後頭部の頭痛に悩まされていて、2日に一度は頭痛薬を服用するそうです。

私自身も、事務のお仕事をしていたころ、夕方になると頭を締め付けられるような頭痛が起こり、
仕事に支障をきたしていました。

まるで、孫悟空の頭の輪をつけられたんじゃないかって思うほどの痛みでした。

当時は一日8時間以上、パソコンと向き合い、肩こりに眼精疲労に悩まされていたものです。

この方もそうでした。
何年も同じ生活を続けてきた方に、均整を受けて頂く「1時間」という短い時間で、どれほどの効果が出せるのか…

肩はガチガチで、首の後ろの骨が3.4個しっかりとくっつきあってしまって頑固そう…。

全身のバランスを整え、調整を終えました。


8月になり、いらっしゃった際に大変嬉しいお言葉を頂きました!!!

なんと、頭痛薬の量が1/3に減ったそうです!!!

胃腸が弱いこのお客様に、頭痛薬がどれほど害になるだろうかと心配していました。


私たち「均整師」のお仕事は、その方の自己治癒力を引き出すこと。
施術によって治すわけではありません。

たった1時間、されど1時間です。
来月は、もっと楽になっていただけるように…などと思いながらお仕事しています。

↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME