2012/06/16

肩こり、首の痛み

50代、女性。

「何年も前から、肩と首がこるんです。」
っておっしゃるこの女性、デスクワークが多く、肩こりもそのせいだと言っていました。

背中をみせて頂くと、肝臓の裏の部分に緊張がみられ、はれています。
右肩、肩甲骨の内側にも緊張がみられました。

肝臓の調整をし、しばらくすると肝臓の働きが良くなり、胆嚢の働きも改善されたようでした。

右肩のこりは、胆嚢からきていたみたいですとお伝えしたところ、
胆嚢にポリープがあり、健康診断で何年も経過をみているとのこと。

肝臓と胆嚢、とっても深い関係にあるんです。

肝臓がは消化液を作り、胆嚢は「胆汁」を貯めて濃縮し、必要に応じて分泌します。
胆嚢は肝臓の裏側にくっつくように、一体となって存在していますから、
どちらかが疲れれば、もう一方も疲れてしまいます。

胆嚢にポリープがあるので、あまり負担をかけないように、
肝臓を疲れさせないように、とお伝えしましたがとっても難しいですよね。

飲酒や喫煙をしないこの方、お仕事で相当ストレスがたまるようです。

ストレスが、肝臓を傷める大きな原因になります。

適度なストレス発散と、休養をとることをお勧めしました。



ご自分ではどうすることも出来ない不調も、均整によってお手伝いできることもあります。
お近くの均整師にご相談下さいね。


お近くの均整院を探す→こちらへ

↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME