2014/05/07

お尻の痛み、ピリピリ??

初めてご来院頂いたお客様。

高校のときにヘルニアをやって、、
最近は腰の痛みなど、出ていなかったのに先週から痛みが出ているとのこと。

痛いのは、左のお尻。


ピリピリするみたいな。。



うぅむ。

背中から見せていただくと、、あらあら。。
お体、結構捻れてますねぇ。


気になったのは、、
お腹側、骨盤に沿って付いている筋肉。

何とも固くて、、ゆっくり、ゆっくり弛めます。。

緩めていくと、腸がキュルキュルと動き出しました。
・・・いいですね。



内臓の疲れが強いようで、胃や腸、腎臓などが張っていました。


今回の調整は、初回と言うこともあり、
「全体的な捻れをとる。」ということを意識して調整。



調整が終わり、お客様に立ち上がって頂くときは、、

いつもドキドキ。。


背中からみると、何ともキレイに捻れがとれています♪


「これで、お尻の痛みは出づらくなってると思います~~」


と。しばらく様子を見ていただき、この方の場合は、
1週間後くらいにご来院頂くのが理想的ですとお伝えして終了です。



後日、ご予約のメールを頂いた際、

「お尻の痛みが出ていません。」と嬉しいご報告。


均整は、体のバランスをとり、自己治癒力を引き出していく整体です。

月に1,2回の施術で体は驚くほど楽になります。


不調が出てからではなく、不調が出る前に歪みを取り除き、体を整えるのが理想的です。

明日、明後日の体だけではなく、ひと月後、半年後、一年後、、、

これから先の自分のために、お体のメンテナンスをお勧めしております。


↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME


2011/07/20

坐骨神経痛?

59歳の女性。
キッチンで立っていても、痛みで足を床についていられない。
右のお尻から膝にかけて痛みが走る、坐骨神経痛を疑う。

骨盤まわりの筋肉を見てみると、やはり右側に緊張がありました。
臀部にある梨状筋の緊張が、坐骨神経を圧迫して痛みが出ていたようです。

坐骨神経痛と言うほどではなかったようです。
骨盤を整えて調整を終えました。

この方の場合、フラダンスをなさっているので、
太ももや臀部の筋肉を意識して使っています。
それにより、梨状筋の緊張が強くなり、坐骨神経を圧迫する結果に至ったのでしょう。

私もフラダンスをしていますが、フラダンスの先生にも
「坐骨神経痛になりやすいので気をつけましょうね。」
と言われたことがあります。

先生もたまに痛みがでるようです。
これも臀部の筋肉の緊張により、神経が圧迫されたことによる痛みと思われます。

この方には、施術後にご自分で出来る体操をお伝えし、その後痛みの再発はないようです。

↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME