2016/09/28

野球少年と整体。


お母さんとやってくる、小学生の野球少年。

今回は、肩を痛めてしまったそうです。
「いつから痛いの??」
「どうすると痛いかな?」

「まっすぐ前に挙げるのは?」
「真横に挙げるのはどうかな~?」
「後ろはどうかな??」

痛い場所、角度などをきちんと確認して施術に入ります。

この子の場合は、筋肉に炎症が起きたりしておらず
骨の位置がちょっとずれてしまったようでした。

コツン。

と音がして、骨の位置が正常に戻ると
痛みがきれいに取れました。

もちろん、周りの筋肉の緊張もとって
きれいに整えて。。

お話を聞くと、毎日の練習は相当ハードなもの。。
痛めたまま使っていると、かばうようにして
他の部分にも影響が出てきます。

おかしいな、、痛いな、、と思ったらすぐに処置することも大切です。
スポーツをやっているならなおさらです。

身体をケアしながら、大好きな野球に励んでもらいたいです。





スポンサーサイト
2015/07/26

中耳炎、繰り返してませんか??


お子さんの中耳炎、繰り返してませんか??

いつも来て下さるお客様が、お子さんのご予約を入れてくださいました。

小さいころから度々中耳炎になり、切開も2回して、、
聴力検査で引っかかることがあるそうです。

また、症状には波があり、聞こえやすいとき聞こえずらいときがあるようです。


10歳の男の子です。
まぁくるんと背中をまぁるくしてるのが楽な様子、、、

ゆっくり診ていきましょうね。。


耳の疾患で施術を進めていく上で大切なのは

・アキレス腱
・乳様突起
・腋窩(脇の下のくぼんだところ)


この三点を観察し、施術を進めていきます。

施術前に
成長痛はなかったですか?とお聞きしました。

腰痛や、膝の痛みなども時々あったけど、
成長痛は保育園のときにありましたって。。


うぅん。
これは、アキレス腱の影響があるのかな?
と思っての質問でした。


お子さんの施術は、時間をかけずに30分程。

終わってみると、背筋がシャキッと。
目がパッチリ!!!

(頭骨の調整の結果ですね。)

2週間後にお母様がいらした際には、
いつも触ると痛いって言っていた耳の前を
痛くないって触らせてくれるようになりました!!

って。嬉しいご報告。


何だか、中耳炎繰り返すなぁって心配なお子様には
均整で力になれるかもしれません。

ご相談だけでも、お気軽にどうぞ。


↓↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME
2013/12/24

目のかゆみ、アレルギー。

夏に、調整を受けに来て下った4歳の女の子。

2回の調整後、クリスマス前に届いた嬉しいお手紙。



「まほう ありがとう」



この言葉と共に、色鉛筆で書かれた可愛いお花。




お母様のお手紙には、


「最近そういえばと気づいたのですが、目がかゆくて一年中手放せなかった目薬をまったく使わなくなったんです!!!」


「おまけに卵アレルギーもよくなりつつあって、かなり食べられるようになりました。」


・・・嬉しいです。。


何よりも嬉しいのは、彼女の自信の体のチカラ。

大人では、こうはいかないと思います。

幼い、まだまだ歪みの少ない状態で、自己治癒能力も高いからこその結果です。


私の調整だけではなく、彼女のお母様にはご自宅でやっていただく体操と、刺激して欲しいツボの場所をお伝えしました。
さすが、母ですね。

子供にとっては、治療家の手よりも、母の手のほうが効果は高いかも知れません。。。


小さいお子さんを見させていただくときは、

「魔法をかけるからね~~♪」

と、きゃっきゃしながら調整するんですが、本当によく刺激が入ります、、


素直なんですよね、、、


私たちがしているのは、本当に少しのお手伝い。
どこにどう作用するか、わからない時も多々あります。

それでも、もともと持つ人間本来のチカラを信じて、調整しています。


2013年に届いた、最高のクリスマスカード。


調整させて頂く機会を下さったこと、とっても感謝しています。



↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME

2013/08/23

小児の頻尿、おねしょ。



「4歳の娘が4日前から原因不明の頻尿です。
小児科で検査をしましたが心理的なものでしょうと言われました。
1日に15回もトイレに行っています。
何とかしてあげたいのですが。。」


というご相談のメールを頂きました。

トイレトレーニングもしかっり出来ていて、粗相することもない。
回数だけが増えてしまったとのこと。

おしっこの回数が増える前に、祖母、祖父と旅行に行っていて、
「おトイレは大丈夫なの??」
と何度も聞かれたり、トイレに連れて行かれたりしたこと。


子供ながらに、
「失敗してはいけない!!」
とストレスになり、体に歪みを作り出してしまったようです。


きゃぁきゃぁ、バタバタしながらお体を見せて頂きました。

気になるのは、仙骨(お尻の上の骨)と頭骨の歪み。。

仙骨に歪みがあると、膀胱の圧迫を呼んでしまいます。

「くすぐったい~~~!」
何て言われながら、きゃっきゃと調整。

やさしく、、やさしく。。

最後に、お母様にお家で出来る「調整法」をお伝えして終了です。

え??これで終わり???ってお顔のお母様。。

半信半疑ですよね(笑)

いいのです。これで終わりなのです、、

そして、5日後に頂いたメールには、、

「おかげさまで、ピタリとおしっこの回数が減り、嘘のように元の回数に戻りました!
本当にありがとうございました。」


と。
本当によかったです。

おトイレの回数が増えると、お子様にとっても、お母様にとっても、精神的に負担になりますよね。。。

今回させて頂いたのは、「おねしょ」と同じ調整です。

おねしょも、仙骨と頭骨で調整します。


お困りのお母様、是非ご相談下さいね。

↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。