2015/06/20

膝が伸びない、、、どこから??


膝の痛みといっても、前側、上側、外側、内側、裏側、、、
人によって場所や痛み方も様々です。

施術をはじめるために、仰向けに寝てもらうと
膝が曲がって膝の後ろに隙間が空いてしまう、、

痛みが出てる方に多いのです。

曲がって伸びないものは、静脈系を。
伸びて曲がらないものは、動脈系を。

大腿部の緊張により膝が伸びないときには、
同側の眼球を緩めます。


また。

漢方では、
伸バシテ屈セザルハ 肝ナリ
屈シテノバザルハ 腎ナリ
 とあります。


その方の症状にあった施術を選びながら、様々な方向からアプローチしていきます。

最初に寝ていただいたときよりも、膝は伸びているか、、
立ち上がったときの違和感、痛みは取れているか。。減っているか。。

ゆっくり、ゆっくり、身体を確認しながら施術を進め、
お客様が来たときよりも、楽に歩いているのを見たときには、、、

。。もう嬉しくって、嬉しくって、、


もっともっと。
頑張ろうって思える、嬉しい瞬間です。。


↓↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME

スポンサーサイト
2015/01/12

年末年始の冷えから。


「つい2、3日前まで、古傷の右膝が痛んで足を引きずるほどで、、、」

って、冬休みの終わったころにいらしたお客様。


高校から大学と、アメフトをやっていて両膝の靭帯を断裂。
一年のうちに何度か激しい痛みが出ることがあるんだそうです。

膝の痛みや違和感は、ここのところ出ていなかったと伺っていたので、
何だろうと首をかしげながら観察。。


あらら?
背中が結構張ってますが??
んー。
そこは「胃」ですわね。。

お腹を触らせて頂くと、芯のほうが冷えて、、ヒヤッと冷気を感じるくらい。。
??
こんなに冷えてる方ではなかったはず、、、、

「年末年始、お身体冷やしたかしら、、」
って質問に。

「妻の実家に帰っていたのだけど、やっぱりマンションとは違って寒くって、寒くって。。。」
と、普段は床暖房のお部屋で過ごしてるから、、、と笑われました。

・・・その膝の痛み。。。

えぇ。
「冷え」ですわね。。。


「胃」の影響を受けやすい、「膝」。
いつもと違う環境で冷えがたまってしまったこと。

年末年始のアルコールに、甘くてしょっぱい御節に、、胃もヘトヘトだったんじゃないかな。

それから、それから。
膝から下、足首までの骨。
脛骨と腓骨の位置が、ちょっと変。

右足の腓骨が前のほうに捻れてきているかんじ。。
これを。
ぎゅうっと、元の位置に戻しながら足首を動かして、、、


bjoint_knee.gif

施術が終わったときは、腰も膝もとっても動きやすそうです。

男性だと「冷え」に対して、あまり対策をとらない方が多いようですね。
でも、男性も女性も冷やしてしまえば、身体に負担がかかってきます。

筋肉量が多い分、少しの寒さくらい感じないに等しいのかもしれません。。
ゆっくり、ゆっくり冷えをためこんだお身体、
痛みや不調が出やすいんです。

来年のお正月は、膝が痛くならないように、、、


定期的な施術と、お身体を冷やさないように気をつけて頂きたいですね。



↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME

2014/01/21

年末年始の暴飲暴食と、膝の痛み。

年末年始の暴飲暴食で、5キロも体重が増えたという、20代の男性。

お仕事が始まって、自転車通勤をしていたら、膝を痛めてしまったとご来院。


年が明けてから多かった膝の痛み。

暴飲暴食→内臓が疲れる→胃→膝の痛み

というルートです。。。


秋口のブログでも、胃と膝については書かせていただきましたが、、、

膝には、胃経という経絡の流れが通っています。
(経絡とは、ツボが通っているラインのこと。)

胃の不調で水の代謝が上手に出来なくなり、全身のむくみ。。
膝の関節にも水がたまり、膝の動きを制限し、痛みが出ます。


今回の場合は、この動きの制限で、膝を伸ばすことが上手に出来なくなっていました。

一度目の調整で、膝の痛みは消えて、楽になったようでした。


2日後、膝の痛みは取れたのだけれど、足首に痛みが出てしまったとのご連絡をいただきました。


みせて頂くと、アキレス腱の炎症でした。

膝はまったく痛みがない。
今度は足首の後ろが痛いとのこと。。

膝が痛かったため、かばっていて自転車のこぎ方がうまくなかったのでしょう。
無理な筋肉の使い方をして、下腿三頭筋(ヒラメ筋、腓腹筋)を使いすぎて、アキレス腱の炎症となったのだと思います。

(アキレス腱は、ふくらはぎのヒラメ筋、腓腹筋をかかとの骨に繋ぐ太い腱)

痛みが出ている1ヶ所を取ると、別の場所の痛みが出てくることがあります。

それは、その痛み(今回は膝)を楽にしようと思って作り出している歪みが原因であったりします。


背中が張ると調整に来ているお客様は、背中はビックリするほど楽になりました。と、
でも、翌日から腰が張るんです、、、

なんていらっしゃったりします。

体は、全体がバランスを保って成り立っています。

痛みが出ているのは一ヶ所かもしれませんが、歪みとしてみると、その痛みをかばおうと、楽にしようとして新たな歪みを作り出します。

これも、体のすごいところです!!


年末年始の飲みすぎ、食べすぎで、お体に痛みが出てしまったお客様が沢山いらっしゃいました。。

どうぞお体を大切になさってくださいね。。





↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME




2013/12/10

脚が伸びた???ズボンの丈と整体


20代男性。
今年の夏の終わりに、初めてご来院下さいました。

月に1,2回来ていただき、随分多かった痛みも減り、お体が整ってきました。


・・・本当にボロボロだったので、嬉しい限りです、、、

20代でこんなにボロボロで大丈夫かしら、、、
なんて、弟を思う姉の気分でした。。

「最近では、痛みはほとんどありません!!」


ふむふむ。。。そうでしょうとも、、、

嬉しい。うれしい。。


それから、びっくりしたのは。

「いつもはいている仕事用のズボンがツンツルテンになってしまって。。。」


???

脚が伸びたってこと!?!?


いえいえ。。

よく考えたら、、、
膝の痛みがあったこの方。

毎回調整には、膝の調整を入れていました。


最初の頃は膝を真っ直ぐ伸ばすことがあまり上手ではなく、仰向けに寝たときに少しだけ膝が曲がっている状態でした。


それが、そう言われてみれば、、

最近では膝は真っ直ぐに伸びている。。。。


・・・膝が伸びたんですね。。


じゃぁ、身長も伸びてるかもね~~(笑)
何て笑いながら施術。。

整体で、ズボンの丈が短くなっちゃうのね~!!


少しずつ、良くなってくるお体を見ていて、幸せな気分になりました~~



↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME


2013/10/18

秋口に多かった膝の痛み、違和感。


20代で膝が痛いなんて普通なのかな。。。

そんな声を沢山聞きます。

私も、20代前半、、寒いときや無理をしたとき、左ひざが痛かったのを覚えています。


この秋口に多かった膝の痛み、違和感。

もちろん、夏前から引きずっていらっしゃるお客様や、スポーツで無理をされて、、という方もいらっしゃいます。


共通していたのは「胃」に負担がかかっていたということ。

ものすごい猛暑だったこの夏、エアコンなしで過ごせた方なんていらっしゃらないと思います。

また、冷たい飲み物に、美味しいアイスクリーム。。
お風呂は暑いから、2ヶ月も3ヶ月もシャワーだけ。。。

・・・内臓が冷えにさらされています。。。


背中を見せていただいても、
「あぁ、、胃、、疲れてますねぇ。。」といった感じなのです。。

どうして「胃」が「膝」と関係しているのか。

膝には、胃経という経絡の流れが通っています。

(経絡とは、ツボが通っているラインのこと。)

私たち均整師は、膝=胃 と考えたりします。

勿論、直接的に関節自体の調整も行いますが、、、

胃の不調で水の代謝が上手に出来なくなり、全身のむくみ。。
膝の関節にも水が入り、痛みが出ます。



使うのは、内庭(ナイテイ)というツボ。

膝の痛い側の人差し指と、お兄さん指の間から足首側に滑らせて止まるところです。

ここを痛いくらい挟んで引っ張る、、、

膝の水が抜けるのです、、、


それから。
どう動かないのか。

伸ばすのが痛いのか。曲げるのが痛いのか。

これは、AKAという方法を使って調整します。


すると。。ホントに不思議。
膝がびっくりするほど軽くなるのです。。

慢性的な方や、怪我などで膝を痛めている方は1度で完全に痛みをとるというのは難しいと思います。

しかし、一時的な痛みは改善が早いです。

お帰りの際のアドバイスは勿論。。

体を温め、胃に優しくすること!!
食べすぎ、冷たいもの。。胃に負担がかかることは避けること。

足湯に靴下、湯船も。。。

夏の冷え、秋まで持ち越していませんか??



何だか最近、膝に違和感がある、、、とお思いのあなた。。
「胃」大丈夫ですか???


↓↓↓↓↓↓↓
東中野、中野坂上の整体『米木身体均整院』HOME


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。